PC253 豪雪の秋田内陸縦貫鉄道 急行もりよし

秋田県の第3セクター鉄道、秋田内陸縦貫鉄道に1日1往復のみ走っている急行列車「もりよし号」に乗車して撮影した前面展望作品。
パシナコレクション 252の「紅葉編」に続く豪雪編です。秋田内陸縦貫鉄道の沿線は東北でも雪の多い地域です、2005 年の冬は例年にない大雪に見舞われた年でした。
沿線では除雪された線路の両側に高く雪が積もり、降りしきる雪の中、列車は夏と同じダイヤで走っていきます。
この列車はパシナコレクション252と同じ時間の列車で撮影しましたので、「紅葉編」と併せてご覧いただくことで、季節の違いを実感していただける構成となっています。
また、撮影日の急行「もりよし」は冬期イベント列車として、車内で津軽三味線(奏者:成田知弘氏)の演奏が行われていましたので、一部区間では津軽三味線のBGMで雪景色をお楽しみいただける作品です。
型番 PC253D
定価 4,200円(内税)
在庫状況 完売
購入数
Soldout

この商品を購入した人は、こんな商品も購入しています