PC304 消えた鉄路の記録 さよなら鹿島鉄道

PC304 消えた鉄路の記録 さよなら鹿島鉄道 列車番号 16
収録区間・時刻 鉾田 10:04 → 10:58 石岡
乗車車両 KR502
撮影年月 2007年1月中旬

列車番号 25
収録区間・時刻 石岡 14:30 → 15:22 鉾田
乗車車両 KR502
撮影年月 2007年1月下旬 収録合計 約2時間

2007年3月末に惜しまれながら廃止された茨城県の鹿島鉄道を前面展望映像で全区間収録するパシナ倶楽部の記録作品。
鹿島鉄道は常磐線の石岡から分岐する全長約27KMの非電化ローカル私鉄で、80年以上の歴史を誇り、国宝級の骨董気動車が現役で活躍する路線として鉄道ファンに人気の高い路線でした。
本作品では同鉄道で最新型のKR500形で往復の前面展望を収録するとともに、旧夕張鉄道バス窓714などの走行シーンを合わせて収録。
丁寧に保守され使い込まれてきた昭和の気動車の走行も映像で保存できる構成です。
遠くに筑波山を望みながら霞ヶ浦のほとりをのんびりと走っていた鹿島鉄道の昭和の情景を前面展望映像を通じて皆様のライブラリーにご保存してください。
型番 PC304D
定価 4,200円(内税)
在庫状況 完売
購入数
Soldout