PC340 IGRいわて銀河鉄道 青い森鉄道

列車番号:101M
収録区間・時刻:盛岡 12:10 → 13:40 八戸
乗車車両:IGR7001-2
撮影年月日:2008年9月11日
収録合計:約2時間

東北新幹線八戸延伸開業を受けてJRから同区間の東北本線を継承したIGRいわて銀河鉄道の快速列車を前面展望収録。第3セクター鉄道といってもこの区間は物流の大動脈として君臨する東北本線の一部として長編成の貨物列車が多数運転される重要な幹線ルート。
他のローカル線とは趣を異にする鉄道路線です。撮影は1日2往復のみ運転されている快速列車で北を目指す行程。八戸方の伝電動制御車は特別なモーター音を響かせて改正の岩手路を驚くるような高速運転で進んでいきます。
県境の目時からは青い森鉄道に入りますが、列車は車両も乗務員もお互いの会社がそのまま直通運転する利便性に長けた連絡輸送を実現しています。

【特典映像】本作品の巻末には1994年に撮影した東北本線時代の普通列車(ED75牽引)の前面展望を一部区間(約15分間)収録しています。
収録ポイントは盛岡ー厨川、沼宮内付近、二戸付近、八戸到着です。まだ新幹線工事着工前の国鉄時代の線路の印象を色濃く残していた時代の東北本線の映像を、IGRの最新映像と見比べることのできる貴重な映像です。
型番 PC340D
定価 4,200円(内税)
在庫状況 完売
購入数
Soldout

この商品を購入した人は、こんな商品も購入しています