PC337 小湊鐵道

収録区間・時刻:上総中野 10:45 → 11:56 五井
乗車車両:キハ202
撮影年月:2008年7月中旬 収録合計:約1時間40分

千葉県の房総半島内陸部を走る小湊鉄道の前面展望。
いすみ鉄道と接続する上総中野からの収録です。
小湊鐵道は昭和初期に開業した私鉄で、東京から1時間以内の首都圏にありながら、昭和の面影を色濃く残す鉄道として、近年CMやドラマ、雑誌などに多く取り上げられ、鉄道ファンのみならず一般の人々にも人気が高くなってきた鉄道です。
千葉県というと海岸線のイメージが強いところですが、小湊鐵道の走る沿線は千葉県内陸部で、山あいから田園地帯を抜ける緑の美しい線路風景が見所です。
また、古い駅舎や車両に手を加え、大切に使用しているのも特徴で、関東の駅や苦戦に選ばれた上総鶴舞駅をはじめとして、懐かしくてかわいらしい駅のシーンも見所です。終点、五井に到着後、お客様が全員下車したのち、車庫へ入庫するための構内入れ換えシーンまでカメラはそのままで展望撮影を収録。巻末には小湊鐵道の全駅をライブラリー収録し、スライドショウをお楽しみいただける構成です。
型番 PC337D
定価 4,200円(内税)
在庫状況 完売
購入数
Soldout