PC336 いすみ鉄道

【往路】
列車番号:13D 乗車車両:いすみ207
収録区間・時刻:大原 9:42 → 10:33 上総中野

【復路】
列車番号:22D 乗車車両:いすみ207
収録区間・時刻:上総中野 15:08 → 16:02 大原

撮影年月:2008年5月中旬 収録合計:約120分

千葉県の房総半島内陸部を走る「いすみ鉄道」は国鉄の木原線を引き継いだ第3セクター鉄道で、外房線の大原と小湊鐵道に接続する上総中野とを結んでいます。
前身の国鉄「木原線」は木更津と大原を結ぶ路線として大正時代に計画された路線ですが、小湊鐵道が上総中野まで延伸されたことにより、五井へ抜けるルートとして昭和初期から現在に至る歴史の古い鉄道路線です。
撮影は大原から乗車して上総中野を往復する形で収録。
沿線の緑が美しいさわやかな夏の映像です。終点の上総中野では小湊鐵道と便利な接続ダイヤが組まれていてm共通割引乗車券が発売されていますので、これを利用した鉄道小旅行に訪れる旅行者が近年増加しています。
小さなかわいいレールバスが走るいすみ鉄道の旅をお楽しみいただける作品です。
型番 PC336
定価 4,200円(内税)
在庫状況 完売
購入数
Soldout